ブログトップ | ログイン

ミルクムーン

merengeai.exblog.jp

心はひとつ、、、、

日お追うごとに被害の状況がわかってきて、毎日テレビを見るたびに心が痛く、何かできないか考えています。
復興にこれからどれだけの時間がかかるか想像もつきませんが、被害の少なかった私たちが、できることをせいいっぱいやっていこうと思います。
節電、募金、ボランティア、、、それぞれが思いつくいいことは全部、みんなで心をひとつにしてやりぬきましょうね!!

a0052486_15105053.jpg

気持ちが沈んでしまうのはいけないけど、しばらくは更新する気持ちになれませんでした。
お店は生活があるので毎日営業しています。
ガソリン不足で車が使えず仕入れにも時間や手間がかかりますが、それでも食材はなんとか調達できるので助かっています。
ただ、ケーキ作りに必要な生クリーム、いつも使ってるものは手に入りません。
いつもよりかなり軽い生クリームなので、どうしても必要なケーキだけを作っています。
でも、お客様もこの時期なので、それでも文句ひとつ言われたことがありません。
日本人のやさしく忍耐強い、そしてどんなときにも理性的に動ける人間性がとてもほこらしくあります。
外国の方が絶賛するのがわかりますね。

上の写真は震災前に作ったいちごのムース。
自家製セミドライいちごと生クリームをあわせています。
今回アップしたスイーツはまた平和になることをイメージして、全部丸っぽいスイーツでまとめてみました。


+***+***+***+***+***+***+***+***+***+***+***+***+

ふと思いついてしまったんです。
甘栗で作るマクロビクッキーのニューバージョンを。
以前甘栗をマクロビクッキー生地で包んだものを作ったとき、甘栗とアーモンドクランブルをクッキー生地で包んだけど、それだとクランブルの湿気がクッキー生地にうつって、翌日にはクッキー自体がしけってきちゃうという結果になりました。
それ以来いいアイディアがうかばず作ってなかったけど、なぜか急にひらめきました。

a0052486_1511950.jpg

テンパリングしたチョコを甘栗全体にかけてナッツをまわりにまぶして固め、マクロビクッキー生地を作り、それで甘栗をくるんで焼いてみました。
これがねぇ、なんだかねぇ、すごぉく大きい甘栗クッキーになっちゃいました。
ピンポン玉くらいの大きさ。
一個食べるとかなり食べた感があります。
湿気は時間がたってもあまり気になりませんでした。

a0052486_15112425.jpgマクロビクッキーなので卵、乳製品、白砂糖不使用です。
オーガニックチョコとオーガニックのくるみ、有機栽培甘栗、てんさい糖、国産小麦、菜種油で作りました。
震災前に作ったので材料を贅沢に使ってるけど、今はできるだけ作らないようにしています。
買いだめをしなかったのと、自然食の宅配でもほとんど何も配達されなかったので、自宅にはあまり食材がありません。
トイレットペーパーもお店用をなんとか一袋調達できてほっとしたところです。
節約できることはなんでもやろうと思っているので、どんな状況でも楽しくやっています。
ゲーム感覚で節約術を考えるのも悪くないなって思ってます。
ちゃんと温かく過ごせる家があるだけで幸せです。
私たちが使わなければ被災地にもっと物資が送れるのではと思っています。



+***+***+***+***+***+***+***+***+***+***+***+***+

震災前に自分のおやつ用に作った自家製いちごジャムを入れたカップケーキ。
大きい型で作ると食べ過ぎるので小さいものをいっぱい作りました。
これだと決めた個数食べたら終わりにすれば大丈夫。
a0052486_1511417.jpg



a0052486_15141987.jpgとは言え、大好きないちごのカップケーキなので、ついついもうひとつ、、、と手がのびてしまう~~。
by merengeai | 2011-03-20 19:20 | ケーキ
<< フルーツのデコレーションケーキ... お知らせ >>