ブログトップ | ログイン

ミルクムーン

merengeai.exblog.jp

焼きいちごのタルト、タルトマロンボール、バナナのパウンド


a0052486_1449371.jpg
kotubuさんと一緒に試作した焼きいちごのタルトはいちごを丸ごと型に並べたんですけど、その方法だとクランブルがあまりのらないのが寂しいな、、、と思って、今回はカットしてお花のように並べた上にクランブルをかけて焼いてみました。
これはいつもやっている方法だけど、やっぱりこっちの方が見た目もいいし、カットもしやすいし、クランブルもたくさん乗るのでいいわ。
多分当日はこっちの焼きいちごのタルトが出ると思います。






a0052486_14492219.jpga0052486_14494292.jpga0052486_14495868.jpg
いちごは関口農園さんの安全でおいしいいちご。
喜界島粗糖で少しマリネして使いました。
お花のように並べたら見た目もきれいだし、火の通りも均一になるね^^
クランブルはたっぷり!
この焼きいちごのタルトはいつもお店を利用してくださる立野真琴先生(有名な漫画家の先生)とアシスタントの方々に召し上がっていただきました。
私のケーキをいつも注文してくださるお得意様。
2月7日公開予定の長瀬智也君、福田麻由子ちゃん主演の映画「ヘブンズ・ドア」の原作を描き下ろし&初コミック化されているそうです。
クリエーターのみなさん、とってもステキな方々でいつも楽しくお食事されるのが印象的。
立野先生のアニメ、2月公開の映画、両方ともみなさんもぜひご覧になってくださいね。
また詳しいことは追々アップすると思います。
あ、ここに載せる許可はいただいてますのでご安心を。







a0052486_14502460.jpga0052486_14504293.jpga0052486_1451773.jpg
昨日アップしたタルトマロンボール(と勝手に名前をつけてる^^;)の空洞が気になったのでなんとかならないかと思って考えてたらふと思いつきました。
生地にクランブルをつけてから栗をくるんだらどうだろう・・・。
空洞は少しだからクランブルもそんなにたくさん入れなくてもいいんじゃない?
で、こんな感じでクランブルを入れ、栗を包んで喜界島粗糖をつけて焼いてみました。
これがねぇ、相当いい感じにうまくいきました。
空洞もそんなになくなったし、なんと言っても味にコクが出た!
お店に打ち合わせにきてくれたkotubuさんにも味見してもらったら合格点をいただきました。
よし、自信がついた!
これで決まり!


a0052486_14521812.jpg
バナナとくるみのパウンドも作ってみましたよ。
これも手創り市に出そうと思ってますが、kotubuさんがねっとりしたパウンドになっちゃう~って以前言ってたので、原因をさぐるためにいつもより10度オーブンの温度を高くして焼いてみました。
そしたらね、なんと焼きあがりがめちゃしわっぽい。
切ったら少しねっとりしてる!
あれれ~~、こういうことか!
焼きの温度が原因か?
これは困る!もしかして私も大事なときに失敗したら大変なのでまた焼いてみようと思います。
ちょっとの温度の違いなんですけどね。
試作してみてよかった!





a0052486_14523675.jpg


食べてまずいってことはありません。
なかなかおいしいと思うけど、いつもの感じとはやっぱり少し違う。
乳製品不使用、BPも使わず材料は全てオーガニックのパウンド、失敗でもちゃんと食べますよ~(笑)






にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

kotubuさんとizumiさん、ランキングに参加してます。
1月24日鬼子母神手創り市までの期間限定での参加ですが、みなさんの応援のおかげでふたりとも上位にくい込んでいます。
毎日試作にはげめるのもみんなの温かい応援があるからこそ。
本当に心のささえになっています。みんなありがとね~~~!!
毎日ポチッっとする手間がかかって申し訳ないですが、あと1週間強なのでまたポチっとひと押しよろしくお願いします。
たくさんの人が手創り市にきてくれますように。
当日は手作りりの名札をつけてがんばります!
遠慮なくどしどしバンバン声かけてください!(あ、商品もよろしく!笑)
by merengeai | 2009-01-16 15:51 | ケーキ
<< クッキー入りレアチーズ、バナナ... 撮影用いちごのショートケーキ、... >>