ブログトップ | ログイン

ミルクムーン

merengeai.exblog.jp

リンゴのタルト、梅酒パウンド

a0052486_17112592.jpg
自家製りんごジャムはそんなに日持ちがしないのでできるだけ早く使い切ってしまおうと(って2~3日で傷むわけないね、相当こじつけだわね、ただ食べたいだけ 笑)ブリゼ生地を伸ばして空焼きし、いつものようにアーモンドクリームを敷き、そこへりんごジャムと砕いたピスタチオ、クランブルをのせもう一度ピスタチオをかけてオーブンへ。
アーモンドクリームやピスタチオをいっぱい使ったのはナッツの風味がおもいっきりするタルトにしたかったから^^v
気をつけたのは、生のフルーツを使うよりりんごジャムが少し甘めなので、アーモンドクリームは甘さ控えめにして作りました(いつもの1/3の量の砂糖)
そしたら、いやぁ、実にコクのあるタルトでしたよ~。
りんごジャムの甘さが適度な味のインパクトになっていい感じ
生のフルーツの焼きタルトばかり食べていたので、ちょっと新鮮な印象。
これいいかも~。
気に入ってしまいました。
ナッツがたくさんっていうのもよかったかもね^^v





a0052486_1711455.jpga0052486_1712263.jpga0052486_17122729.jpg

a0052486_1831524.jpg
カットすると中はこんな風。
ひときれ、もうひときれとあとをひくタルトでした^^(おいおい、そんなに食べてだいじょうぶかぁ!!)



a0052486_18325636.jpg
冷凍庫に卵白が大量に残ってます。
マカロン修行しようと思ったらアーモンドパウダーが残り少なかった!
う~ん、どうしよう、、、そうだ!あれ、あれ(って何?)
卵白だけで作るパウンド、あれにしよう。
卵白に砂糖を入れて泡だてて、そこに粉、油、具を入れてまぜパウンド型に生地を流しこんで焼くもの。
全卵で作るより歯ごたえのある食感。
今回は梅酒づけの梅の実があったので細かくしていれました。
焼きあがったら熱いうちに梅酒もたっぷりしみこませて。。。
梅酒のおかげでしっとりしたパウンドです。



a0052486_18331991.jpga0052486_18335731.jpg
生地が多かったので残った生地は小さい紙コップに入れて一緒に焼きました。
焼きあがったものがなんかかわいかったので、上にアイシングしてカラーのスプレーシュガーをぱらぱらかけてみたら、息子が見て「おかあさんっぽくないね~」とひとこと。
ぐさり!そ、そ、そう?
そう言われてみれば、子供が喜ぶような飾りのお菓子とは程遠かったね、私が作るお菓子って!
じゃ、自分らしいのにするか、、、ということで一番右の写真のようなものに落ち着きました。
カラーシュガーのかわりにくるみです。
やっぱりこの方が私らしいか!(^。^b

a0052486_18351442.jpga0052486_18354332.jpga0052486_18362289.jpg
by merengeai | 2009-02-08 20:45 | ケーキ
<< りんごのチーズケーキ、マドレーヌ いちごのショートケーキ、りんご... >>